CRETの関連書籍紹介 Book

CRETから、最新の教育・テストに関する書籍情報をお届けします。

人づきあい、なぜ7つの秘訣? ポジティブ心理学からのヒント
~ポジティブ心理学からのヒント~

人づきあい、なぜ7つの秘訣? ポジティブ心理学からのヒント

著者:相川 充
本体価格:1,404円(税込)

 

出版社:新世社(2019年6月)

JANコード/ISBNコード:9784883842957

 

概要:
人生での喜びや悲しみは、ほかの人たちとの関係の質で決まります。ほかの人たちとの関係は、私たちが幸福な人生を送れるかどうかに深く影響します。ですから、人との関わりや、人とのつきあいが少しでも良好になれば、それだけ、人生が幸せな方へ近づくことになります。
あなたの人生を幸せなものにするために、あなたも、人づきあいについての考え方を少し変えてみませんか。考え方を少し変えて、ほかの人に対する今の言動を少し変れば、あなたの人づきあいは今よりも良好になり、楽しくなります。
この本では、あなたが、人づきあいの今のやり方を変えるための秘訣を7つとりあげました。これら7つの秘訣を実行すれば、あなたの人生は今よりも幸せな方向へ近づくことになります。

 

相川 充 -Atsushi Aikawa-

筑波大学 人間系 教授 博士(心理学)

宮崎大学助教授、東京学芸大学教授を経て現職。日本教育心理学会理事、日本社会心理学会常任理事および同学会発行「社会心理学研究」編集委員などを歴任。日本グループ・ダイナミックス学会監事。

◆著書:『イラスト版子どものソーシャルスキル』(合同出版 2011年)、『上司と部下のためのソーシャルスキル』(サイエンス社 2015年)、『大人になってこまらないマンガで身につく友だちとのつきあい方』(金の星社 2017年)、『ピンチを解決!10歳からのライフスキル①友だちづきあいに悩まないソーシャルスキル』(合同出版,2018年)、『イラスト版子どものモラルスキル』(合同出版 2019年)など。

関連書籍紹介

Reasearch label
2007-07-31

知識社会におけるeラーニング

その他研究員

<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | >>

CRETの研究領域

テストの評価や解析についての研究を行う。海外の教育テスト研究機関との協同研究や交換プログラムなども実施。







>> 研究室の
詳細はこちら

コミュニケーション能力、チームワーク能力、ソーシャルスキルなどを測定するテスト方法の研究開発を行う。

相川 充

-Atsushi Aikawa-
筑波大学 人間系
博士(心理学)

>> 研究室の
詳細はこちら

コンピューターベースのテストの基盤研究や、メディアと認知に関わる基礎研究、およびそれらの知見を活かした応用研究および実践研究を行う。

赤堀 侃司

-Kanji Akahori-
東京工業大学 名誉教授

>> 研究室の
詳細はこちら