CRETの研究会シンポジウム Event

CRETから、最新の教育・テストに関する研究会・シンポジウム情報をお届けします。

「新時代の教育のための国際協働プログラム」合同シンポジウム

終了

 

この度、特定非営利活動法人教育テスト研究センター(CRET)は、当センターが文部科学省より受託している調査研究事業「新時代の教育のための国際協働プログラム」について、同事業の受託者である筑波大学、埼玉大学と3団体合同シンポジウムを開催いたします。
このシンポジウムでは、事業実施者である3団体がそれぞれの事業成果を発表するとともに、『これからの日本のSTEM教育に必要なものとは』をテーマにパネルディスカッションを行い、日本におけるSTEM教育の発展について議論します。

 

開催概要

日 時: 2019年3月6日(水)14:00~17:00(受付・開場13:30~)
会 場: 筑波大学 東京キャンパス文京校舎 134講義室(交通アクセス
主 催: 筑波大学・埼玉大学・CRET
定 員: 150名(定員になり次第、事前申込を終了させていただきます。)
参加費: 無料 ※事前申込制
申込方法: ページ上部「お申し込み」ボタンよりお申し込みください。
お申し込みを締め切りました。(2019.03.05)

 

※お申し込み確認後、参加票をメールでお送りします。当日ご持参ください。
 お手元に届かない場合には、お問い合わせフォームよりお知らせください。

 

プログラム(敬称略)

第1部:3団体による活動報告
  筑波大学:永井裕久教授・朝倉彬(お茶の水女子大学附属高等学校)
埼玉大学:調整中
CRET:神前達哉 研究員・小林君和(さいたま市教育委員会)
第2部:パネルディスカッション
テーマ:『これからの日本のSTEM教育に必要なものとは』
  パネリスト(50音順):
小田沙織 (文部科学省 科学技術・学術政策局人材政策課課長補佐)
木野泰伸 (筑波大学 准教授)
野村泰朗 (埼玉大学 准教授)
細田眞由美 (さいたま市教育委員会教育長)
モデレータ:
神前達哉 (CRET 研究員)

 

※お席には限りがあります。定員を上回るお申し込みをいただいた場合、ご参加をお断りする場合がございます。どうぞご了承ください。
※プログラム内容は変更となる場合がございます。


研究会シンポジウム

CRETの研究領域

テストの評価や解析についての研究を行う。海外の教育テスト研究機関との協同研究や交換プログラムなども実施。







>> 研究室の
詳細はこちら

コミュニケーション能力、チームワーク能力、ソーシャルスキルなどを測定するテスト方法の研究開発を行う。

相川 充

-Atsushi Aikawa-
筑波大学 人間系
博士(心理学)

>> 研究室の
詳細はこちら

コンピューターベースのテストの基盤研究や、メディアと認知に関わる基礎研究、およびそれらの知見を活かした応用研究および実践研究を行う。

赤堀 侃司

-Kanji Akahori-
東京工業大学 名誉教授

>> 研究室の
詳細はこちら