CRETの研究者 Staff

--

最新論文

2020/07/14

2019年度の研究成果をまとめた「CRET年報 第5号」を刊行いたしました。   一括ダウンロード 教育テスト研究センター年報 第5号(3,815KB)   個別ダウンロード 表紙 (157KB) /目次 (99KB)   制御焦点がパフォーマンスに及ぼす影響-上位目標の活性化と下位目標の達成の観点から-  外山 美樹・長峯 聖人・湯 立・三和 秀平・相川 充  PDF(300KB)   スマートフォ...

>> 詳細はこちら

2019/07/19

2018年度の研究成果をまとめた「CRET年報 第4号」を刊行いたしました。   一括ダウンロード 教育テスト研究センター年報 第4号(3,997KB)   個別ダウンロード 表紙 (213KB) /目次 (102KB)   制御焦点がパフォーマンスに及ぼす影響 -目標達成の観点から-  外山 美樹・長峯 聖人・湯 立・肖 雨知・三和 秀平・相川 充  PDF(283KB)   困難課題の遂行において自...

>> 詳細はこちら

コラム/レポート

2021/04/01

相川 充 元・CRET理事/元・筑波大学教授/東京学芸大学名誉教授    「教育評価についての展望,可能性について何か書くように」と,理事長から言っていただきました。「教育評価」には,子ども達についての成績評価や,子ども達による授業評価などが含まれますが,私は「教育評価」と聞くと入学試験を思い浮かべてしまいます。私が全ての入学試験に失敗しているからかも知れません。高校入試,大学入試,大...

>> 詳細はこちら

2012/12/19

CRET理事 相川 充    異性と話したり大勢の人の前で発表したりするとき、とても恥ずかしがる人とそうでもない人がいます。何が違うのでしょうか。    それぞれの人の特徴をはっきりさせるためには、人それぞれの恥ずかしがりの程度を測る必要がある。私はそう思って、「私は内気である」とか「私は引っ込み思案である」というような文章を16個用意して、回答者に各文章がどの程度、自分にあてはまる...

>> 詳細はこちら

CRETの研究領域

テストの評価や解析についての研究を行う。海外の教育テスト研究機関との協同研究や交換プログラムなども実施。







>> 研究室の
詳細はこちら

コミュニケーション能力、チームワーク能力、ソーシャルスキルなどを測定するテスト方法の研究開発を行う。







>> 研究室の
詳細はこちら

コンピューターベースのテストの基盤研究や、メディアと認知に関わる基礎研究、およびそれらの知見を活かした応用研究および実践研究を行う。







>> 研究室の
詳細はこちら